マカがおすすめ

今一番おすすめしたい健康食品。

それは「マカ」です。

マカって聞いて事ありますか?

その形はカブによく似た球根状で色は黒や紫、黄色や白などがある植物です。

そのマカがどこで栽培されているかというと、アンデスの高地なのです。

アンデスで2、000年前以上前から栽培され、アンデスの農作物では最も高い栄養価を持つと珍重され別名「アンデスの女王」と呼ばれているハーブ。

それがマカです。

15〜16世紀のインタ文明では薬草として使われ、基礎体力維持、疲労回復、滋養強壮、自己治癒力の向上などの役立つといわれていました。

なぜ、マカにそんな力があるかというと、それはマカの育つ環境にあるのではないかといわれています。

マカが栽培されているアンデスの高地がどのような環境かというと、その地域は虫も菌も生きられないような酸素の薄い地上4、000m級の高地。

日本で一番高い富士山でも4、000mの高さはありませんから、日本ではあり得ない厳しい気候条件の過酷な土地。

その過酷な強風や寒さ、また、昼と夜の激しい気温さ、強い紫外線。

こんな条件に耐えた生命力の強い植物がマカなのです。

これを聞いただけでも、マカにどれだけの生命力があり、人の健康に役立つ成分がたくさん含まれているか想像が付きませんか?

そんな健康に良いマカについてどんどん紹介していきますね。